TOP >>  ワインセット >>  葡萄品種別飲み比べ
TOP >>  ワインセット >>  赤ワインセット




極めつけのグルナッシュ主体のワイン飲み比べ4本セット!【ワインセット】
商品コード:set0097

極めつけのグルナッシュ主体のワイン飲み比べ4本セット!【ワインセット】
ワインホリックの厳選ワインセット
熟成するとピノ・ノワールのような複雑さを示すグルナッシュ。シラーとは違った見事な複雑さ。グルナッシュの真価を確認してください。
セット内容:4本(赤4本)
【1】ドメーヌ・ド・ザムリエ / ヴァケラス・レ・ジェネスト [2011]
赤ワイン:フランス・コート・デュ・ローヌ・ヴァケラス
非常にレアーでなかなか入手できない造り手。ヴァケラスとしてはかなりレベルの高いワインで今までのローヌのイメージが大きく変わる1本といえます。質感の良いボディーで濃密な果実味がありそれでいてエレガント。オーテラスはシラー100%でこのドメーヌのトップキュヴェ。このクラスでここまで素晴らしいワインはほとんど無いでしょう。2011年も素晴らしくエレガントなワインができあがっています。
【2】マキシム・フランソワ・ローラン / イル・フェ・ソワフ2016
赤ワイン:フランス・コート・デュ・ローヌ
ドメーヌ・グラムノンは皆さんご存じでしょう。80年代ローヌでは一世を風靡した生産者です。これほどインパクトのあった生産者もそうはいないでしょうが、先代が亡くなり最近ようやく息子が先代の奥さんと一緒にワインを造り始めました。そして新たに立ち上げたのがこのネゴシアンです。すでに世界中で話題に上り評価も非常に高いのです。ようやくラシーヌが今回このワインを輸入することになりました。Pourpre(プープル)とIl fait soif(イル・フェ・ソワフ)の二つのキュヴェ。是非新たなる彼らの姿を見てみてください。
【3】ドメーヌ・グラムノン / ヴァンソーブル ラ・パペス [2014]
赤ワイン:フランス・コート・デュ・ローヌ
グラムノンは先代とは路線の違う自然派の最高峰とも言える素晴らしいワインを造り出しています。ネゴシアンのマキシム・フランソワ・ローランですら驚くほどの品質の高さでソワフなどはワインホリックの超定番化しているほどの人気。ドメーヌものはそれぞれの畑の特徴をうまく引き出すような作りでネゴシアン物よりももっとスパイシーな質感で、今からでも飲めますが、できれば少し寝かせてから飲む方が本来の素晴らしさを体感できるはずです。 フィリップ・ローランとミッシェル・オベリー・ローラン夫妻はモンブリゾン村にある、古樹が植わっていたブドウ畑を1978年に購入。翌1979年からワイン造りを始め、1999年にはAOC Vinsobresに4.5haを購入。同年の暮れに事故で夫のフィリップ・ローランを失ったミッシェルは、1人でワイン造りを続けていくことを決断。2006年に子供の1人マキシム・フランソワがドメーヌに入り、同時にマキシムは小さなネゴシアン業開始。《純粋》なワインを造ること、テロワールとブドウに最も近い表現力を持つワインを造ることを心がけています。
【4】ソーン・ドーターズ / ワンダラーズ・ハート 2016
赤ワイン:南アフリカ・エルギン
正直私もそれほど注目していなかったのだが、先日彼の白とピノをいただき極めて凄い衝撃を受けた。ブルゴーニュよりで骨格がしっかりとしているのに軽やかでまさに私がブルゴーニュに求めている姿を体現しているようなワインだ。艶っぽいムラムラするような魅力と艶っぽく知的な魅力を持った女性との違いといったらわかりやすいだろうか。もう他の新世界など比ではない。フランスの次に注目したい地域といっても良いだろう。 世界的に早熟系のワインが持て囃される中ではある意味南アフリカワインは今の時流にぴったりと合いながらも内容のある魅力的なワインが生まれているという意味で、飲むたびに凄いと思わせてくれる。もう他の新世界など比ではない。フランスの次に注目したい地域といっても良いだろう。 妻、ターシャの両親が経営するコテージで提供する為に造られた「お食事と楽しむ為」のシリーズで、単一品種をフィーチャーして展開されます。
【wineset】【rouge】



極めつけのグルナッシュ主体のワイン飲み比べ4本セット!【ワインセット】


販売価格 14,550円(税込 15,714 円)
ポイント 145ポイント進呈
送料別
係数 1
ご購入数量
(在庫数 5 個)
この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く
twitter
QRコード読み取りにより
携帯電話でご覧いただけます。


WINEHOLIC ON SNS
新入荷情報はTwitterが最速!
この商品のレビュー