商品コード:3125
レ・クロ・ド・カイユ / シャトーヌフ・デュ・パフ・レ・サフラ・ブラン [2006]

Le Clos du Caillou(レ・クロ・ド・カイユ)

AOCの格付に否定的なためコート・デュ・ローヌに甘んじている希有な畑。

Le Clos du Caillou(レ・クロ・ド・カイユ)






ローヌを代表するヌフの造り手ボーカステルとシャトー・ライヤスの間に挟まれた立地に畑を持ちながらも、AOCの格付に否定的なためコート・デュ・ローヌに甘んじている希有な畑。樹齢50年の素晴らしい畑でありながら90年代中盤まではギガルのブレンド用に回されていたのです。

98年からバレル・セレクションで彼のワインが登場しあまりの素晴らしさに圧倒されました。そして彼は4年間ワインを造り亡くなってしまうのです。その後奥様の奮闘のおかげで2005年に完全復活。国際的な評価も飛躍的に高まり酒質も以前とはまた違ったちょっと女性らしい要素の入った柔らかく膨らみのあるスタイルになっています。今や完全復活でシャトーヌフ・デュ・パフの頂点に返り咲いています。

インポーターの情報

ドメーヌ・デュ・カイユが生産するのは驚くほど高品質のコート・デュ・ローヌのコレクション、そして3種類の素晴らしいシャトーヌフ・デュ・パプ。このドメーヌを営むのは、今は亡き夫ジャン-ドゥニ・ヴァシュロン(彼が作った2001年のレゼルヴはロバート・パーカーから奇跡の100ポイントを獲得しました)の仕事を引き継いだシルヴィー・ヴァシュロン-プザンです。リッチでなめらか、ミネラルな酸味、しっかりとしてなおかつシルキーなタンニンと凝縮された果実のバランスのとれた上品さがカイユの生み出すワインスタイルです。

このドメーヌはラヤスとボーカステルの間に位置するアペラシオンの北東にあります。わずか8.5ヘクタールの砂と丸石に覆われたガレ・ルーレの土壌にシャトーヌフ・デュ・パプのブドウ畑が、そこに隣り合う45ヘクタールの同質の土壌にコート・デュ・ローヌのブドウ畑が広がっています。 ヴァシュロン夫妻がシルヴィーの父親からドメーヌを引き継いだのは1995年。夫妻はブドウのオーガニック栽培に着手し、収穫高を削減するとともに、キュヴェ・トロンコニック(開放式の大型オーク醗酵樽)を導入し、マセラシオン・カルボニックをやめ、除梗を行い、醗酵後のマセラシオンを延長し、以前よりも小型のオーク樽で熟成を行うなど、根本からセラーを作り変えました。

ワイン製造は現在、才能豊かな地元のワイン職人ブルーノ・ガスパールが手がけています。2004年のワインは「レヴュ・ド・ヴァン・ド・フランス(Revue de Vin de France)」により、ローヌ地方で最高ランクと評価されました。

ローヌを代表するヌフの造り手ボーカステルとシャトー・ライヤスの間に挟まれた立地に畑を持ちながらも、AOCの格付に否定的なためコート・デュ・ローヌに甘んじている希有な畑。樹齢50年の素晴らしい畑でありながら90年代中盤まではギガルのブレンド用に回されていたのです。98年からバレル・セレクションで彼のワインが登場しあまりの素晴らしさに圧倒されました。そして彼は4年間ワインを造り亡くなってしまうのです。その後奥様の奮闘のおかげで2005年に完全復活。国際的な評価も飛躍的に高まり酒質も以前とはまた違ったちょっと女性らしい要素の入った柔らかく膨らみのあるスタイルになっています。今や完全復活でシャトーヌフ・デュ・パフの頂点に返り咲いています。【blanc】 【cotedurhone】 【v2006】
インポーター:ザ・ヴァイン
【blanc】

画像1
アイテムイメージ
画像1

画像1

販売価格 (税込) 9,245円
当店ポイント85P進呈
在庫数:0個
在庫切れ
返品についてはこちら>>

WINEHOLIC ON SNS
新入荷情報はTwitterが最速!