商品コード:set0005
ガメイ飲み比べ3本セット

ガメイ飲み比べ3本セット
ワインホリックの厳選ワインセット
ボジョレー地区で作られるガメイは、ボジョレー・ヌーヴォーでとても有名な存在です。古典的なスタイルが支配的な地域ですが、その逆に反発するような形で、自然派の見事なワインを造る生産者がいます。今までのガメイのイメージを大きく変える本来の素晴らしさを表現しようとする彼らのワインを是非お楽しみください。
セット内容:3本(赤3本)
【1】ギー・ブルトン / モルゴン・ヴィエイユ・ヴィーニュ [2014]
赤ワイン:フランス・ブルゴーニュ・ボジョレー
自然派の造り手で樽はDRCの古樽が使われかなり以前から注目されている生産者の一人。フィネスがここのモルゴン・キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュを輸入し以前からそのワインの素晴らしさに感嘆していた。モルゴンの地域では間違いなくトップ生産者でガメイ嫌いの人でも十分に楽しめるポテンシャルの高さを持っているがボジョレーは古木から作られるモルゴンとは違ったもっと優しい雰囲気のガメイで質感はエレガントで見事。ガメイの悪いイメージは今崩れつつある。黙って出されるとまるでピノである。2014年は素晴らしい出来映え!
【2】コンプレモン・テール / ラ?ブテイユ?ルージュ [2015]
赤ワイン:フランス・ロワール
ロワール出身の若い夫婦が2013年創設したワイナリー。夫、マニュエル・ランドロンの実家はロワールのナントでミネラル豊かなミュスカデを栽培、醸造するドメーヌ・ランドロン。トゥーレーヌの複数のドメーヌ(2年)のほかニュージーランドのフェルトン・ロードやチリのルイ・アントワヌ=リュイットなどの南半球でのワイナリーでも経験を積む。ドメーヌの開設にあたり、父ジョゼフは「実感しそして経験を積んでほしい」という想いもあり、異なる地質の複数の畑を息子マニュエルに与えた。醸造学校を卒業後、若いヴァン・ナチュレルの生産者の元でも経験を積んだマニュエルのワインは、父ジョゼフのスタイルとはまた違った、挑戦的な造りが面白いワインだ。今年で28歳を迎えるマニュエル地域の若手の生産者数人と組んで、ワインの分析を必要な時にすぐできる状態にある。テイスティングと分析から亜硫酸の添加、場合によってはフィルターをかけるかどうかを判断し、しっかりとワインを安定させることにも気を向けている。哲学: 有機栽培。酸化防止剤非使用醸造。
【3】ドメーヌ・メゾン・レーヌ / ボジョレー・ヴィラージュ・キュヴェ・ライネット [2013]
赤ワイン:フランス・ブルゴーニュ・ボジョレー
1955年当初、ロロン一家がこのドメーヌを購入しました。小作料や折半小作制(地主が小作人へ収穫物の半分の割合を徴収する制度)等様々な契約を経て、ビオロジック栽培へと変える目的で2010年に、後継者が有限責任農業経営体(EARL)へ経営体制を変更しました。そして(オーブリ―とロロンが提携しているEARL AUBRYONからきた)Jean-yves AUBRY ジャン=イヴ・オーブリーがこの土地の生産者となります。しかし不運にも2010年6月にジャン=イヴ・オーブリーは亡くなられます。しかしなが醸造責任者のデニス・ペルティエールはリスクの高いビオロジック栽培を望んではおらず2012年の収穫を最後に生産を中止してしまいます。その年までに生産されたワインはネゴシアンに売却されていました。そこでジャン=フランソワ・プロモネが2012年12月にオーナーに協力し、ドメーヌの新たな醸造責任者となることを提案したのです。平均樹齢:40年
【wineset】【rouge】

ガメイ飲み比べ3本セット
アイテムイメージ
ガメイ飲み比べ3本セット

ガメイ飲み比べ3本セット

販売価格 (税込) 10,230円
当店ポイント93P進呈
在庫数:0個
在庫切れ
返品についてはこちら>>

WINEHOLIC ON SNS
新入荷情報はTwitterが最速!