ホガン・ワインズ Hogan Wines チャーミングで輪郭が明確、
卓越した姿を見せる南アフリカでも注目のワインを作り出します。
2017年は更に素晴らしいワインを作り出し今注目の存在です。
さて2021年1月にはようやく最高の状態でホガンが輸入されます。
これが飲みたかったんです。今までとは全くイメージの違うエレガントな世界です。ご期待ください。
ホガン・ワインズ1 Hogan Wines チャーミングで輪郭が明確、
卓越した姿を見せる南アフリカでも注目のワインを作り出します。
2017年は更に素晴らしいワインを作り出し今注目の存在です。
さて2021年1月にはようやく最高の状態でホガンが輸入されます。
これが飲みたかったんです。今までとは全くイメージの違うエレガントな世界です。ご期待ください。
ホガン・ワインズ2 Hogan Wines チャーミングで輪郭が明確、
卓越した姿を見せる南アフリカでも注目のワインを作り出します。
2017年は更に素晴らしいワインを作り出し今注目の存在です。
さて2021年1月にはようやく最高の状態でホガンが輸入されます。
これが飲みたかったんです。今までとは全くイメージの違うエレガントな世界です。ご期待ください。

 チャーミングで輪郭が明確、
卓越した姿を見せる南アフリカでも注目のワインを作り出します。
2017年は更に素晴らしいワインを作り出し今注目の存在です。
Divergent 2015
ダイバージェント [2015]
カリニャン34%、サンソー33%、カベルネ・ソーヴィニヨン33%のブレンド。

まず最初に、ウェリントンの灌漑されていない畑に植えられた樹齢12年のカリニャンを1月末にかけて、ヘルダーベルグ地区の灌漑されていない畑の樹齢40年のサンソーを2月中旬頃に、最後に、ステレンボッシュ地区の畑の棚仕立ての樹齢16年のカベルネ・ソーヴィニヨンを3月中旬に収穫します。                                 

醸造

サンソー30%を全房破砕にする以外は全て除梗し、破砕します。その後、自然発酵を促し、品種ごとにプレスし、それぞれ別の225Lの樽で熟成させます。6月に滓引きをし更に6か月樽で寝かせた後、ブレンドし、年末に瓶詰します。テイスティング・ノート:チェリーとプラムのチャーミングなアロマに、花やスパイスのニュアンスも感じられ、フレッシュな香りです。心地よいテキスチャーと爽やかな酸、柔らかいタンニンが舌の上に広がります。繊細で表現力豊かな、素晴らしくピュアなワインです。                                  備考:pH:3.7 アルコール度数:13.5%  Jamie Goode: 94/100(2016年4月) WineMagRating: 90/100(2016年4月) Tim Atkin SA 2016 Special report: 93/100(2016年9月)
Chenin Blanc 2017
シュナン・ブラン [2017]

スワートランドのユベールスクルーフの花崗岩が風化した真砂土(まさつち)に植えられた樹齢39年の樹に成るブドウを1月末にかけて手摘みで収穫収穫しました。収量は1ヘクタールにつきたったの2トンに抑えられています。区画は南東に面した畑は低い水素イオン指数(pH)の値を示し、より酸性の要素が期待できます。            

醸造

収穫後、ブドウを一晩8℃で寝かし、冷やします。翌日、手作業でブドウを選別し、優しく全房ブレスします。この時、硫黄などの化学物質の添加は一切行いません。続いて、225Lと300Lのフレンチ・オーク樽で自然発酵、マロラクティック発酵を促します。大まかな滓引きを2015年9月に行い、年末の瓶詰までは細かい滓と共に熟成させます。自然な酸を残す事はこのワインを作る上で大事なキー・ポイントの一つである為、一切酸の添加は行いません。この土地の特有の個性とヴィンテージの特徴を最大限に引き出すために、最低限の人為的介入に留めてワインを作ります。
テイスティング・ノート:洋ナシ、リンゴの凝縮した風味に、生姜やスパイスのニュアンスも感じられます。複雑で深みのある味わいと、フレッシュさが印象的です。リリース時から楽しめ、6年目までが飲み頃です。                                             備考:pH:3.4% アルコール度数:14%  Jamie Goode: 93/100(2016年4月) WineMagRating: 93/100(2016年4月) Tim Atkin SA 2016 Special report : 93/100(2016年9月) Decanter SA Chenin blanc review: 93/100(2016年11月)
Mirror for the Sun Cabernet Franc 2018
ミラー・フォー・ザ・サン カベルネ・フラン 2018
【品種】カベルネ・フラン 100%
【キュヴェ名】「Mirror for the Sun」とはジョセリンが大ファンだというレッド・ホット・チリ・ペッパーズの代表作のひとつであるメロウな曲「Road Trippin'」の歌詞「Just a mirror for the sun」から引用されています。
【産地】ステレンボッシュのヘルダーバーグ
【区画立地】海からわずか2kmの距離にあり、暑い夏には冷たい海風の恩恵を受けます。
【土壌】花崗岩   【樹齢】9年   【収穫】2月末に手摘みにて行う
【全房使用率】0%(除梗100%)
【醸造】低温(10℃)にて一晩寝かせ、開放式タンクにて、パンチングダウンは1日2回までに抑え自然発酵
【マロラクティック発酵】100%
【熟成】フランソワ・フレール社製と、ダルゴー&ジャグレ社製の2種類のフレンチオーク樽使用
【テイスティングノート】アロマは華やかながら繊細で、赤い果実やスミレの花、フレッシュなハーブ、僅かに鉛筆の芯のニュアンスが感じられます。主張しすぎないエレガントな果実味と、細かく精緻なタンニンが美しいバランスを成す、ややライトボディの赤ワインです。
【アルコール度数】14.0%
 
  

ホガン・ワインズとは

 
 

2014年ヴィンテージが初リリースとなり、すでに各有名ワイン専門紙やジャーナリストに高評価を受けている、スワートサンドの新星ワイナリーです。ワインメーカー、ジョセリン・ホガン・ウィルソン女史は、幼い頃から土を触れ、植物が美しく育つ姿を見るのがとても好きで、将来はボタニストになりたいと夢見ていました。16歳の頃にワインに情熱的な知り合いがワインを作り始めたことが刺激となり、自身もワインメーカーを目指すようになりました。「グラス一杯のワインが、そのヴィンテージの気候やどのようにブドウが手入れされてきたか、土壌の質など、その年のストーリーを語ることにとても魅力を感じました。なんて素晴らしいマジック!これが、私のやりたかったこと。」
 

ステレンボッシュ大学で醸造学を修得し、その年は30人という数少ない卒業生として優秀な成績を修めました。7年間、ケープタウンや海外の様々なワイナリーで経験し、ラ・ブリ・エステートでは受賞するまでの腕前になりました。その後、両親のダンスタン・トリッシュ・ホガンとチームを組み、自身のワイナリーをバンフォーク・ヴァレーに設立しました。
 
2014年ヴィンテージは、スワートランドの熱くザラついた表土に植えられた樹齢38年のシュナンブランにとって、とても良い気候に恵まれ、たった5樽のみの生産でしたが素晴らしいワインを生み出すことに成功しました。2015年はシュナンブランを倍量の10樽に生産量を増やし、また赤ワインも生産しました。WineMagでは、シュナンブランは、2014年の素晴らしい出来以上に、洗練された味わいに仕上がっていると評価されています。

 
Wine Shop WINEHOLIC

Wine Shop WINEHOLIC

UA-9383280-1