フュールバーグの写真
 濃密でインパクトがあり愛すべき味わい。予約完売の南アフリカでも最も人気のワインの一つです。ラールが醸造を手がけています。
White 2016

Sold Out

White 2016
ホワイト 2016
土壌:主にはステレンボッシュ、一部スワートランドの畑から。 真砂土、小石砂利、粘土質。                                       醸造:ブドウは可能な限り早摘みし、すぐにセラーに移動し、全房のままプレス機に移し、エンザイムやSO2を添加せず圧搾します。絞りたてのジュースは225Lと400Lのフランスオーク樽(30%新樽)にほんのわずかのSO2 のみを添加して移します。発酵は何も加えることなく自然に始まり、ケースバイケースですが、通常は3~9ヵ月かかります。                                       備考: 2011という素晴らしいVTの後、2012は糖度が低いレベルでブドウが熟し、よりフレッシュ感の高い仕上がりになりました。ステレンボッシュのシュナン、ヴィオ二エ、セミヨン、ヴェルデホとともにフール・パールダバーグ(パール地区)のルーサンヌやグルナッシュ・ブランが新たにブレンドされています。この2012はリッチで凝縮感がありますが、早摘みのおかげでよりフレッシュな仕上がりです。香にちょっと焼けたようなオレンジピールやママレードが花のトーンとともに感じられます。口に含むとフレッシュなレモンやワックスやはちみつのようなフィニッシュとともにミネラルを強く感じます。今でも5年後でも楽しめ、牡蠣や濃厚な甲殻類とよく合います。
 
 

フュールバーグとは

 
 

詳細・歴史・醸造

ステレンボッシュとフランシュックの境界にあるワイナリー。2010年よりドノヴァン・ラール氏が栽培・醸造を手掛けています。8haから4万本ほどの生産量で常に予約完売です。ステレンボッシュにありながら、山間の標高の高い所に畑があり、冷涼感のある味わいに仕上がります。またSO2 も少ない仕上げで、呑み心地の良い果実味あふれる味わいに仕上げています。

 
Wine Shop WINEHOLIC

Wine Shop WINEHOLIC

UA-9383280-1